大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

入試トピックス

2017年03月24日

「平成28年度大東文化大学桐門スポーツ賞」受賞者決まる

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア
受賞者代表挨拶をするラグビー部の川向瑛さん受賞者代表挨拶をするラグビー部の川向瑛さん

 3月21日に平成28年度大東文化大学桐門スポーツ賞授与式が開催され、最優秀団体賞、最優秀個人賞を含む各賞が選出されました。
 当賞は、平成28年度のスポーツ各分野において活躍され、本学の発展およびスポーツの振興に貢献された団体及び個人を表彰するものです。

最優秀団体賞

テコンドー部
ラグビー部

最優秀個人賞(敬称略)

鈴木セルヒオ(国際関係学科4年・テコンドー部)
神近桃子(英米文学科4年・テコンドー部)
竹内 一(国際関係学科3年・テコンドー部)
前田寿隆(英米文学科2年・テコンドー部)
石井佑佳(国際関係学科1年・テコンドー部)
小山大輝(スポーツ科学科4年・ラグビー部)
阿部友里香(国際関係学科3年・スキー部)
宮澤拓臣(企業システム学科3年・スキー部)
保坂史門(環境創造学科2年・スキー部)
宮原将裕(経営学科3年・レスリング部)
松澤優花里(スポーツ科学科3年・スケート部)
田中翔子(同2年・スケート部)
深瀬理香子(英語学科1年・スケート部)
日向晟萌(社会経済学科1年・スケート部)

その他の受賞者は以下のファイルよりご覧ください。

桐門スポーツ賞受賞者の記念撮影 桐門スポーツ賞受賞者の記念撮影
このページのTOPへこのページのTOPへ