大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

入試トピックス

2017年08月30日

シンポジウム〈書の芸術性〉の伝統と未来

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

 この度、大東文化大学では書の芸術性をめぐるシンポジウム〈書の芸術性〉の伝統と未来を開催します。
 中国から著名な専門家を招聘して、古代から現代、西洋と東洋といった様々な視点から、書の芸術性や書の未来について考えます。
 専門的な内容を含みますが、書に対する理解を深め、魅力を再確認するよい機会となるはずです。入場無料、事前申し込みは不要ですのでお気軽にご参加ください。

日時

2017年9月23日(祝・土) 13:00〜16:30

会場

大東文化大学板橋校舎3-0111教室(3号館1階)

参加料

無料 ※どなたでもご参加いただけます

主催

日本学術振興会科学研究費 美学・芸術諸学〔基盤研究C(一般)〕
「書の芸術性に関する術語と現代学者の解釈をめぐる比較研究」(研究代表者:河内利治)

後援

大東文化大学書道研究所
大東文化大学人文科学研究所「東アジアの美学研究班」

このページのTOPへこのページのTOPへ