大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

保健室

安全互助会

保健室に戻る

学校法人大東文化学園安全互助会 助成制度のお知らせ

安全互助会助成制度とは、在学期間中に災害(負傷、疾病、障害又は死亡)が発生した時に医療見舞金、障害見舞金、死亡弔慰金の給付を行うものならびに、緊急に生活維持資金が必要となった場合に短期貸付を行う制度です。
年間1800円/人(正規生)の会費で運営され、在学中の災害に適応されます。
ただし、学校の管理下と学校の管理下以外では取扱いに違いがあります。詳細は学校法人大東文化学園安全互助会規則集を確認してください。

1 災害に対する給付
災害の範囲
災害の種類 給付の範囲 給付金額
負傷 1か月の医療に係る保険診療の自己負担金の額が900円以上のものを対象とし、同一の負傷又は疾病について、医療開始後1年以内の療養に要した費用を支給します。
※歯科診療は、口や歯のケガの場合のみ支給します。
  • 支給月額限度額があります。
  • 学校の管理下以外での災害に対しては同一疾患に係る支給限度額があります。(最高15万円まで)
疾病
障害 在学中に発生した負傷または疾病が治った後に残った障害で、その程度により第1級から第14級に区分されます。 障害の程度に応じて、支給します。
  • 学校の管理下の場合
    122,000円から5,660,000円の範囲内
  • 学校の管理下以外の場合
    61,000円から2,830,000円の範囲内
死亡 在学中に死亡した場合に支給します。
  • 学校の管理下の場合:4,000,000円
  • 学校の管理下以外の場合:700,000円
給付を受けるための手続き
申請の期限
問い合わせ先

各校舎の保健室となります。お気軽にお問い合わせください。

2 生活維持資金
貸付の相談・申請

学生支援課に申し出てください。

  • オープンキャンパス・進学説明会・大学見学
  • 資料・願書請求
  • 大東SPORTS
  • 情報センター
  • 図書館
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
  • DBポータル
  • 認証評価
このページのTOPへこのページのTOPへ