大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

キャリアセンターからのお知らせ

2016年03月09日

大東文化大学教職課程センターの開設

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

明日に向かって成長し続ける教員を育てる
教職課程センター


 大東文化大学は、その前身である大東文化学院の1923年創立当初より、中等教員・漢文科の無試験校として認定を受けて以来、文科系総合大学として発展しながら教員養成に力を入れ、多くの優れた教員を社会に送り出して来ました。
 教職課程センターは、これまでの本学の教員養成の歴史と伝統を引き継ぎ、教職を志望する学生をサポートする全学的な組織として2016年4月に開設されます。

教職課程センターの設立趣旨・理念


■本学の理念に基づいて幅広い教養、専門的な学識や高度な資質を備えた教員を養成するための全学的な組織として、高度な専門性に加えて実践力・課題解決力を併せ持つ、質の高い優秀な教員の養成を目指すこと

教育委員会、教育実習校、各自治体の幼小中高等学校などと連携しつつ、学校教育を取り巻く現場の課題や国および地方自治体における教育政策の動向を見据えながら、教員養成に関わる研究・実践を積極的に行うこと

学校現場経験のある教員を中心に、教育実習等の具体的な指導や、教員採用に関わるキャリア教育を行うこと

教員養成に加え、本学で行っている図書館司書・司書教諭・社会教育主事・学芸員・保育士などの免許・資格養成課程に関わる専門性の形成を全面的に支援することで、諸資格を持った有為な人材を輩出し、社会に貢献すること

このページのTOPへこのページのTOPへ