データで見る大東文化大学

歴史と伝統、そして数々の実積・大東文化大学が選ばれる理由を、数字と学生たちへのアンケート結果をもとにご紹介します。
  • 創立94年の伝統

    1923年(大正12年)、中国古典の研究と関学の振興機関として「大東文化学院」の名前で誕生。2023年には大学創立100周年を迎えます。

  • 教員1人につき学生は12人

    教員一人あたりの学生数は12人(非常勤含む)ですので、学生と教員の距離が近く、新味に教えてもらえます。

  • 「第一志望」で 入学した人が半数以上!

    学生アンケートでは全体の54%が、大東文化大学を第一志望で受験したと回答。明確な目的をもって入学する人が多いのかもしれません。

  • 学内の友人の数は40人以上が最も多い!

    アンケートの結果では、入学後に学内でできた友人の数は「40人以上」と答えた人が約3割。友達をつくりやすい環境も大東ならではの魅力です。

  • キミの同級生は3,000人

    毎年約3,000人が入学。全学部共通で受講できる授業は500コマ以上もあり、専攻の異なる学生たちとも交流できます。

  • 3人に1人は「公務員・教員志望」

    卒業後の希望進路では、「公務員」「教員」と回答した人が合わせて約3割。
    「公務員・教員に強い」大東ならではの結果です。

  • 9割以上の学生が大東に入ってよかった!と回答

    大東文化大学い入学してよかったかと思うか学生に尋ねたところ、「とても良かった」「良かった」の合計は9割以上!入学してから気づく魅力もたくさんあります。

  • 図書館利用度全国第4位

    東松山・板橋の両図書館を合わせると、蔵書数は148万冊に及びます。
    ※日経HR「親と子のかしこい大学選び2015年版」より

  • 授業以外で過ごす場所は「図書館」

    学生アンケートでは、授業以外の時間に過ごす場所として「図書館」を選んだ人が最も多く約4割。自然と図書館に集まってくる、そんな環境も魅力です。

  • 大東大 世界376名 世界 大東大344名 海外協定校数 98校
  • 東松山キャンパスは249,604m2

    自然に囲まれた広大な環境が東松山キャンパスの魅力。バチカン市国の約半分、大型旅客機ボーイング787が66機もおさまるほどの広さです。

  • 入学して身についたのは「コミュニケーション力」

    「入学して身についたものは?」という質問では、「コミュニケーション力」という回答が圧倒的に多く4割近く。少人数制の授業を通じて、将来必要なコミュニケーション力を身につけることができます。

トップへ戻る 資料請求 デジタルパンフレット