大東文化大学 経営学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 経営学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

経営学部からのお知らせ

2018年01月30日

『国税局・税務署長講演と会計専門職養成講座の成果』

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

板橋税務署長の橋本泰彦氏、東京国税局人事専門官の鈴木厚子氏、関東信越国税局人事専門官の小林敏雄氏を、板橋校舎と東松山校舎に招聘して、「税務行政の重要性」と「国税専門官の仕事」について講演して頂きました。

 

1.板橋校舎:2017年11月30日 板橋税務署長の講演(税務会計B)

2.東松山校舎:2018年1月19日 国税局人事専門官の講演(商法B)

板橋税務署長の橋本泰彦氏 板橋税務署長の橋本泰彦氏

板橋校舎では、約100名、東松山校舎では、約400名の学生が参加し盛況でした、経営学部の卒業生のなかには、国税専門官(国家公務員)に採用されて、税務行政の第一線で活躍している者もいます。

国税専門官は、国家財政の一翼を担うだけでなく、一定年数を勤務すると「税理士」資格を取得することもできます。

また、経営学部が設置している【会計専門職養成講座】からは、「国税専門官」、「税理士試験科目合格者」、「大手税理士法人」、「みずほ銀行」などの金融機関への採用者を輩出しています。

経営学部の学生のなかには、会計専門職を目指す者や金融機関への就職希望者も多く、本講演は経営学部の学生にとって有意義なものになりました。

(経営学科主任・髙沢修一経営学部教授)
 

このページのTOPへこのページのTOPへ