大東文化大学 経済学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 経済学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

経済学部からのお知らせ

2016年04月14日

2017(平成29)年度経済学部奨学金留学生(海外留学)募集のお知らせ

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

2017(平成29)年度奨学金留学生(海外留学)を下記の要領で募集します。

1.募集人員
経済学部生3名以内

2.応募資格
本学経済学部に正規に在学する学生

3.支給金額
①生活費等の経費の留学日数分および往復航空運賃……100万円を限度とし、実費支給する。
②学費……本学の当該年度における授業料相当額を限度として、留学先大学の授業料相当額を奨学金として加
算支給できる。なお、留学中の本学における本年度授業料は各自負担。

4.留学先・留学期間
留学先は、派遣について本学経済学部と合意のある大学、或いは留学生本人が入学許可を取り、学部教授会に
おいて留学先として承認された大学。留学期間は原則6ヵ月以上1年以内とする。

5.応募手続き
・締切2016年5月9日(月)~6月3日(金)
※応募状況により、再募集することがある。掲示に注意。
・提出書類
(1)所定の応募書類一式(提出先:東松山校舍…教務事務室/板橋校舍…経済学部事務室)
(2)前年度までの成績証明書1通(1年生は不要)
(3)①英語圏への留学希望者は、TOEFLのスコアーレポート(iBT含む)。それ以外の検定試験は不可。
※協定校のみへの留学希望者はTOEFL-ITPまたはTOEFL-iBT ののスコアーレポートでも可
※なお、英国・オセアニアへの留学希望者はIELTS を受験することがのぞましい。(英国ビザ取得の
際にはIELTSの受験が必須となる。)
②その他(英語圏以外)の場合は、留学先言語の語学力に関する資格証明、或いは語学試験の成績表。

6.選考面接日時
2016年6月30日(木)東松山校舎
2016年7月 1日(金)板橋校舎
【都合のよい方に出席。いずれも昼休み、場所は後日連絡する】

7.選考方法
応募書類および留学希望国言語および日本語による面接。なお応募者多数の場合は、選考面接前に
書類選考することがある。

8.結果通知
2016年7月下旬(予定)、掲示により発表する。

9.派遣の確定
奨学金留学生としての派遣は、上記の選考結果に加えて、留学先大学の入学許可を得た段階で学部教授会の承
認をもって確定する。

10.報告
奨学金留学生は、留学期間中に中間報告書と帰国通知書を提出し、帰国後に報告書を提出しなければならない。

11.単位認定
留学中に取得した単位は、「単位振替認定申請書」の提出により、学部語学研修・留学サポート委員会および学
部教授会の議を経て、認定基準に合致すれば、30 単位を限度に本学の単位として認定する。

問い合わせ先:板橋校舎経済学部事務室・奨学金留学生募集担当(℡03-5399-7326)
※DBポータルにて情報発信していきますので、DBポータルをよく確認するようにしてください。

このページのTOPへこのページのTOPへ