大東文化大学 経済学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 経済学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

教員紹介

加藤正昭

研究分野 金融システムの応用ミクロ分析
学歴・略歴 東京大学大学院経済学研究科博士課程
東京都立大学経済学部助手
立命館大学経済学部助教授
2002年4月 大東文化大学経済学部助教授
2003年4月より教授に就任
主な研究業績

(単著)『銀行理論と情報の経済学』、八千代出版社、2016年.

学生へのメッセージ

混沌とした時代だからこそ時流に流されず,自分の進むべき確かな道を見い出し邁進していって欲しい。そのためには精神の基盤となる確固たるものが必要であるが,皆さんが学習する経済学の理論体系はそれを与えてくれる。基礎学力に支えられた自信と洞察力を基盤に,学習過程で開花させた個性を武器として,閉塞した社会を切り開いていって欲しい。皆さんにとって大学の4年間が充実したものになることを祈っています。学問以外についても相談に応じますので,気軽に声をかけてください。

  • 大学院経済研究科
  • 経済研究所
  • 経済学部公認Facebook
  • 経済学部公認Twitter
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
  • 大学院経済研究科
  • 経済研究所
  • 経済学部公認Facebook
  • 経済学部公認Twitter
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
このページのTOPへこのページのTOPへ