大東文化大学 経済学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 経済学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

教員紹介

濱本知寿香

研究分野 社会保障論
担当講義 「経済学演習」
「卒業研究」
学歴・略歴 家計経済研究所研究員として勤務後、大東文化大学経済学部専任講師、同助教授を経て現職
主な研究業績

「母子世帯と所得保障」『社会福祉研究』第63号,1995年
「母子福祉施策の地域比較」『季刊家計経済研究』第33号,1997年
「子どもの誕生と生活変動-子どもの養育に対する生活保障の検討-」 (樋口美雄・岩田正美編著『パネルデータからみた現代女性-結婚 ・出産・就業・消費・貯蓄-』東洋経済新報社,1999年)
「収入からみた貧困の分布とダイナミックス-パネル調査にみる貧困変動-」 (岩田正美・西澤晃彦編著『貧困と社会的排除-福祉社会を蝕むもの-』ミネルヴァ書房,2005年)

学生へのメッセージ

毎回の授業をもとに自分で判断する力をつけてください。

  • 大学院経済研究科
  • 経済研究所
  • 経済学部公認Facebook
  • 経済学部公認Twitter
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
  • 大学院経済研究科
  • 経済研究所
  • 経済学部公認Facebook
  • 経済学部公認Twitter
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
このページのTOPへこのページのTOPへ