大東文化大学 外国語学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 外国語学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー

外国語学部 メインメニュー

Languageメニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

中国語学科

中国語学科の先輩・先生の声

Daito Voice先輩・先生の声

外国語学部 中国語学科

伊藤 梓さん

中国は想像以上に近代的で、人が温かいです。
中国語で冗談も言い合えるなど楽しい毎日でした。

当時の北京に着いて驚いたのは、自動車や建物が立派だったことです。留学した年が北京オリンピックと重なったこともあり、どこも私の想像以上に発展していました。もうひとつ驚いたのは、中国人の人に対する温かさです。いつでも気さくに声をかけてくれるし接し方もやわらかいので、こちらも気軽に話しやすい雰囲気になりました。このおかげで、中国語の上達が早くなったと思います。

 

留学前の目標は「中国語で、現地の人たちと冗談をいって笑い合いたい」でした。留学して3カ月ほどで中国語が聞き取れるようになると、それが楽しくてもっと勉強に力が入り、少しずつ自然に友達との会話の中に冗談が出てくるようになった時は、とても嬉しかったです。この留学を通して多くの経験ができ、またたくさんの友達もできました。出会えた仲間一人ひとりが、いまの私の素晴らしい財産になっています。

  • 大学院外国語研究科
  • 語学教育研究所
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
  • 大学院外国語研究科
  • 語学教育研究所
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
このページのTOPへこのページのTOPへ