大東文化大学 外国語学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 外国語学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー

外国語学部 メインメニュー

Languageメニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

日本語学科

日本語学科の先輩・先生の声

Daito Voice先輩・先生の声

外国語学部 日本語学科

木内 綾乃さん

学業と落研と新聞配達、 1 人 3 役をこなしながら、キャンパスライフをパワフルに楽しんでいます

Q.大東文化大学を選んだ理由は?

オープンキャンパスで、スタッフが高校生の私に寄り添い、こちら側の目線で接してくれたこと、そして大学の雰囲気がとても心地よかったことが決め手になりました。また、国語が得意だったことから、「日本語の仕組みや表現を学びたい」という思いが芽生え、本学科を受験しました。

Q.今のゼミを選んだ理由は?

説明会のときに、須田ゼミの先輩が「うちが一番日本語学科らしい」と主張されていたのがとても印象的でした。入学した当初から、日本語文法に凄く興味があったので、文法を専門とする須田先生のゼミを選びました。

Q.印象的な出来事は?

新聞奨学生として学業との両立が本当に難しかったですが、2年からようやく慣れてきて、学校へ行くのがだんだん楽しくなりました。3年には落語研究会の代表にもなって、交友関係も深まりましたね。

  • 大学院外国語研究科
  • 語学教育研究所
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
  • 大学院外国語研究科
  • 語学教育研究所
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
このページのTOPへこのページのTOPへ