大東文化大学 大学院/アジアから成果へ―多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 大学院

メニュー

大学院 メインメニュー

Languageメニューを閉じる
Language

Language

Languageメニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

委員長からのごあいさつ

2003年に発足した本経営学研究科は、すでに経済学研究科経営学専攻を母体として発足しており、10数年の歴史を持っております。その間、経営学の高度な専門的教育に携わってきました。

現在は、従来から重点を置いてきた研究者と高度職業人の養成という目的を継承し、この目的をより達成するためにさらに充実した教員配置、科目配置を行なっております。教員配置、科目配置は①経営、②商学、③会計、④情報の4つの分野を柱にして行なっており、各分野での研究者養成、高度職業人の育成ができる体制を整えております。

本研究科では、様々な方々を想定した教育指導体制を整えておりますが、特に留学生の方々、社会人の方々を想定した教育指導体制を充実させております。多様な入学者選抜の実施、入学後の丁寧な研究指導の実施、企業訪問・工場見学、国内外の実務家・有識者による講演会などの行事の実施、経営研究所の研究活動への参加などはその一例です。これまで本研究科では、留学生教育の長く豊富な経験を有する大東文化大学ならではのきめの細かい支援体制を整えてきました。今後は、社会人の方々への支援体制もより充実させることを目指しています。

こうした本研究科の教育、研究の成果は着実にあらわれており、多数の課程博士の輩出、税理士の輩出、研究者の輩出といった成果に結実しております。なお、入学を検討されている方々で相談のある方は、大学院事務室まで申し出てください。

  • DB PORTAL
  • 証明書発行について
  • 情報公開
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
  • DB PORTAL
  • 証明書発行について
  • 情報公開
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
このページのTOPへこのページのTOPへ