大東文化大学 大学院/アジアから成果へ―多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 大学院

メニュー

大学院 メインメニュー

Languageメニューを閉じる
Language

Language

Languageメニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

スポーツ・健康科学研究科

スポーツ・健康科学研究科からのお知らせ

2011年01月05日

スポーツ・健康科学研究科の熊谷さん、森嶋さんが日本フットボール学会「奨励賞」受賞

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

第8回日本フットボール学会(12月23、24日、立教大学池袋キャンパス)において、本学スポーツ・健康科学研究科の熊谷隆宏氏(修士2年)と森嶋悠太氏(修士2年)が若手研究者を対象とした(35歳未満の筆頭発表者)研究発表で「学会奨励賞」を受賞しました。

発表演題については下記のとおりです。

「ジュニアユース年代のサッカー選手における誕生月と誕生後日数からみた形態面と機能面の関係」

森嶋悠太(大東文化大)、大家利之(中京大)、山下則之(Jリーグ)、宮城 修(大東文化大)

「男子サッカー選手を対象とした8週間にわたる等速性股関節屈曲・伸展筋力トレーニングの効果」

熊谷隆宏、伊藤俊祐、徳重慶吾、安田八志麻、宮城 修(大東文化大)

  • DB PORTAL
  • 証明書発行について
  • 情報公開
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
  • DB PORTAL
  • 証明書発行について
  • 情報公開
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
このページのTOPへこのページのTOPへ