大東文化大学 国際関係学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 国際関係学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

国際関係学部からのお知らせ

2018年05月15日

地域研究学会の定例総会が開催されました。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

 5月15日、9時30分より、11号館202教室において、地域研究学会の2018年度定例総会が開催されました。

 2015年の会則改正により代議員会が設けられましたが、昨年12月の臨時代議員会における会則改正により、3年振りの総会開催となりました。

 

 司会は金山創太さん。総会の成立が宣言され、新運営委員の柴田善雅教授の開会宣言と新里会長の挨拶に続き、玉木若菜さんが議長に選出されました。

 まず、2017年度の活動報告と決算報告、監査報告が審議、承認されました。ただし、監査報告では、監査委員から今後の会計処理に関する注文がつけられました。

 続いて、18年度活動計画案と予算案が提案され、原案のとおり承認されました。

 最後に、総会の定足数等にかかる会則改正案と2018年度運営委員の人事案が審議・承認されました。

 

 総会当日に、新運営委員による第1回運営委員会が開催され、新体制が始動することになります。

このページのTOPへこのページのTOPへ