大東文化大学 国際関係学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 国際関係学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

国際関係学部からのお知らせ

2018年08月10日

押川典昭名誉教授の特別講演会が開催されました。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

 8月6日から4泊5日の日程で、東松山キャンパスにおいて「グローバルキャンプSAITAMA」が実施されました。「埼玉県、大東文化大学、アルクとの産学官連携の下、4泊5日の英語漬けキャンプを通して疑似留学の機会を提供」することが目的です。

 8月10日は最終日。13時15分より、押川典昭名誉教授による特別講演が行なわれました。テーマは「サッカーワールドカップ2018から見える現代世界」

 今年のキャンプには、多数の中高生も参加しています。グローバルな世界における異文化理解の大切さへの気づきを得るきっかけとなったのではないでしょうか。

このページのTOPへこのページのTOPへ