大東文化大学 法学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 法学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

法律学科

法律学科からのお知らせ

2016年06月21日

法律学科主催講演会「司法書士を知ろう!」が開催されました。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

2016年6月21日(火)、1年生向けに法律学科主催講演会が行われました。

 今回の題目は、「司法書士を知ろう!」 実際に司法書士として活躍されている遠藤恵子先生が、司法書士の仕事や試験の概要などをわかりやすく解説して下さいました。

司法書士とはどのようなものなのか、疑問に思っている学生は少なくありません。そこで遠藤先生は、実際に寄せられた相談事例を挙げながら、弁護士や行政書士との違いを詳しく紹介されました。当日配布された土地登記簿謄本や株式会社登記簿謄本の見本は、学生たちにとって興味深い資料だったようです。

 合格率を見る限り、司法書士試験が最難関試験の1つであることは否めません。遠藤先生は、ご自身の経験を引き合いに、学生時代の早い段階から勉強に取り組むことの重要性を熱く語られました。講演終了後も一生懸命メモを取りながら個別に質問する学生たちの姿を見ると、講演の内容に触発されたことがうかがえます。

 登記のみならず相続や成年後見制度など、法律学科で学ぶ内容は、法律関係以外の仕事に就職する学生たちにとっても、社会生活において必ず役立つものばかりです。遠藤先生は、法律を少しでも知っていればトラブルを回避できるのではないか、とおっしゃっていました。本学科の講演会を通じて、学生生活を有意義に過ごしてほしいと願っています。

202名が参加しました。 202名が参加しました。
  • 大学院法学研究科
  • 法務研究科
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
  • 大学院法学研究科
  • 法務研究科
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
このページのTOPへこのページのTOPへ