大東文化大学 法学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 法学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

法学部からのお知らせ

2016年10月05日

国際比較政治研究所2016年度シンポジウムのお知らせ(10月27日開催)

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

国際比較政治研究所シンポジウム 「震災後五年~伝えられていること/いないこと~」

2011年3月11日に発生した東日本大震災。震災後五年たった今、大東文化大学国際比較政治研究所は、福島・宮城・岩手の三県のメディア、行政関係者を招待し、東松山市の復興支援経験者、本学ボランティア関係者を招いてシンポジウムを開催します。地元メディアの社会的役割、歴史を教訓に奮闘する行政の試みに加え、県外からの協力者・ボランティア等の率直な意見を交えながら、あの大災害の経験を改めて振り返りたいと思います。奮ってご参加下さい。入場は無料、事前連絡は不要です。

 

 

■講演者: 

須田絢一氏(福島民友新聞社編集局報道部・連載「復興の道標」担当)

武田真一氏(河北新報社防災・教育室長兼論説委員)

佐々木守氏(元岩手県釜石市防災課長)

 

■討論者: 

内田幸雄氏(東松山市役所職員、東松島市復興支援経験者・本研究所客員研究員)

解良純氏(大東文化学園職員 「東松島フレンドシッププロジェクト」協力)

 

■司会:武田知己(大東文化大学教授・本研究所所長)

 

■問合せ先: 

大東文化大学国際比較政治研究所 板橋区高島平1-9-1
 電話:03-5399-7341
 e-mail: iicps@ic.daito.ac.jp

 

開催日時・会場
開催日時 2016年10月27日(木) 13:15~16:30
会場 大東文化大学 東松山校舎1号館10104教室
このページのTOPへこのページのTOPへ