大東文化大学 法学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 法学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

教員紹介

内田健二

学歴

1974年3月 東京大学法学部卒業
1982年3月 東京大学大学院法学政治学研究科博士課程単位取得退学

学位

法学博士(東京大学)

職歴

1984年4月 岩手大学人文社会科学部助教授
1991年4月 大東文化大学法学部教授

専門分野と研究テーマ

ソヴィエト政治史
スターリニズム論
現代ロシア政治論

研究業績

著書・論文等

共著『ロシアがわかる12章』ユーラシア・ブックレット10(東洋書店、2000年)
「スターリン時代のナショナリズム」『ロシア史研究』第74号(2004年11月)
「歴史のなかのエリツィン時代」『ユーラシア研究』第22号(2000年5月)
「大テロルの一側面:1937年の地方指導部弾圧をめぐって」『大東法学』第6巻第2号(1997年3月)
翻訳『スターリニズム』(岩波書店、2004年)

  • 大学院法学研究科
  • 法務研究科
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
  • 大学院法学研究科
  • 法務研究科
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
このページのTOPへこのページのTOPへ