大東文化大学 法学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 法学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

教員紹介

宇都宮 遼平

学歴

2013年3月 明治大学法学部 卒業
2015年3月 早稲田大学大学院法学研究科 修士課程 修了
2020年3月 早稲田大学大学院法学研究科 博士後期課程 研究指導終了退学

研究業績
著書 論文など

「判例評釈 民事手続判例研究 早稲田大学民事手続判例研究会 差止命令を下した外国判決の執行における間接管轄をめぐる諸問題[最高裁第一小法廷平成26.4.24判決]」早稲田法学91巻2号(2016年)89-105頁
「『利益(Interesse)』概念による訴訟物の特定(1)・(2・完)」早稲田大学大学院法研論集159号(2016年)79-103頁・早稲田大学大学院法研論集160号(2016年)77-100頁
「訴えの変更と訴訟物」早稲田法学会誌69巻1号(2018年)51-93頁
「訴訟物の『統一性ドグマ(Einheitsdogma)』についての一考察(1)・(2・完)」早稲田大学大学院法研論集169号(2019年)1-21頁・早稲田大学大学院法研論集170号(2019年)1-25頁

  • 大学院法学研究科
  • 法務研究科
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
  • 大学院法学研究科
  • 法務研究科
  • 教員情報検索
  • WEBシラバス
このページのTOPへこのページのTOPへ