大東文化大学 文学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 文学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

教育学科

教育学科の先輩・先生の声

Daito Voice先輩・先生の声

文学部 教育学科

清水 晶さん

子どもたちの好奇心を引き出す。
そんな授業ができる先生として、教壇に立つのが目標です。

私の所属するゼミでは、全国各地の小学生が書いた詩集から、子どもたちのリアルな気持ちを読み取る活動をしています。何百もの詩を読んで感じたのが、「勉強が嫌いだから、学校も嫌い」という彼らの思いでした。社会的に問題となっているいじめや不登校の要因も、深く掘り下げれば「勉強が嫌い」という思いに起因するのかもしれないと思ったとき、それまで単純に小学校教員をめざしていた私に新しい目標ができました。それは、子どもたちの好奇心を引き出す楽しい授業ができる先生になることです。

 

子どもたちが面白いと感じる授業をするには、教師自身が教える内容を面白いと感じる必要があるはず。視野を広げ、さまざまなことに興味・関心を持つためにも、今は教員採用試験の勉強と並行して、必要と思われるさまざまな授業を履修しています。

  • 大学院文学研究科
  • 教員情報検索
  • ウェブシラバス
  • 大東文化大学日本文学科ツイッター
  • 大学院文学研究科
  • 教員情報検索
  • ウェブシラバス
  • 大東文化大学日本文学科ツイッター
このページのTOPへこのページのTOPへ