大東文化大学 文学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 文学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

英米文学科

英米文学科の先輩・先生の声

Daito Voice先輩・先生の声

文学部 英米文学科

井澤 久実さん

英米文学が好きな人、英語を学びたい人にとっては理想的な環境が整っています

Q.大東文化大学を選んだ理由は?

英米文学が大好きで、児童文学や小説の背景や、アメリカとイギリスの文化の違いを学びたいと思い、本学科を選びました。また、パンフレットやオープンキャンパスを通して、校舎がきれいで設備もよく、充実した学生生活を送ることができる環境が整っていると感じたことも決め手となりました。

Q.学科の特徴は?

1・2年次は、ネイティブスピーカーの先生から英語を徹底的に学びます。三年次で私が履修している授業では、例えば「くまのプーさん」など児童文学を読み込んだり、偉人のスピーチやその時代背景を学んだり、言語の社会などを学んだりしています。

Q.将来の夢は?

授業で学んだ知識や語学力を活かした仕事をしたいと思っています。また、近年、外国の方々が日本を訪れることが多いですが、日本の文化や伝統などさまざまなことをお伝えできるよう、しっかり英語を身につけようと思っています。

  • 大学院文学研究科
  • 教員情報検索
  • ウェブシラバス
  • 大東文化大学日本文学科ツイッター
  • 大学院文学研究科
  • 教員情報検索
  • ウェブシラバス
  • 大東文化大学日本文学科ツイッター
このページのTOPへこのページのTOPへ