大東文化大学 文学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 文学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

英米文学科

英米文学科の先輩・先生の声

Daito Voice先輩・先生の声

文学部 英米文学科

目黒区役所勤務 保科 康太さん

働くことで感じる責任と自分の役割 地域の人々の暮らしをサポートしたい

公務員を目指したのは、安定した収入を得ながら、やりがいを持って働くことが、自分のワークライフバランスを考える上で大切だと考えていたからです。その中で、各自治体を調べていくうちに公務員特有のジョブローテーション制度(業務や職種を数年ごとに循環し、幅広い知識と視野を身につけること)にも魅力を感じ、公務によって民間企業とは異なるスタンスで人々をサポートしたいという思いが強くなり、最終的に行政職公務員(東京23区などの基礎自治体)を志望し、目黒区役所に採用していただきました。
就職活動の際には、キャリアセンターのアドバイザーの方に自治体の特徴や採用したい人物像などを教えていただき、そのおかげで面接を有利に進めることができました。
現在は、税の徴収業務および徴収した物の換価・配当を担当しています。社会にとって必要不可欠なものに携わっていることに、誇りと責任を感じながら働いています。

  • 大学院文学研究科
  • 教員情報検索
  • ウェブシラバス
  • 大東文化大学日本文学科ツイッター
  • 大学院文学研究科
  • 教員情報検索
  • ウェブシラバス
  • 大東文化大学日本文学科ツイッター
このページのTOPへこのページのTOPへ