大東文化大学 文学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 文学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

日本文学科

日本文学科の先輩・先生の声

Daito Voice先輩・先生の声

文学部 日本文学科

羽場 祐太さん

のびのびとした環境の中、個性豊かな先生と、さまざまな視点から日本文学を学ぶことができます

Q.大東文化大学を選んだ理由は?

妖怪をテーマにした講義があると知って入学を希望しました。地元・長野の天竜川には“ 河童” が棲んでいるという言い伝えがあり、子どもの頃から興味があったので、日本文学という観点から学んでみたいと思いました。

Q.学科の特徴は?

主に、日本の文学作品についてさまざまな視点から学習していますが、教鞭をとる先生が個性的で面白い方が多いですね。ゼミ担当の播本先生もとてもユニークで優しく、いい雰囲気の中、研究に打ち込むことができます。

Q.大東文化大学の魅力は?

キャンパスが広く、図書館も大きく、快適でのびのびとした学生生活を満喫できます。大学の講義というと堅苦しいイメージがありますが、本学は優しく親切な先生ばかりなので、まだ何をやりたいのか漠然としている方も、楽しく学びながら自分の方向性を見つけることができます。

  • 大学院文学研究科
  • 教員情報検索
  • ウェブシラバス
  • 大東文化大学日本文学科ツイッター
  • 大学院文学研究科
  • 教員情報検索
  • ウェブシラバス
  • 大東文化大学日本文学科ツイッター
このページのTOPへこのページのTOPへ