大東文化大学 環境創造学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 環境創造学部/多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

環境創造学部からのお知らせ

2017年01月24日

環境創造学部ホームカミングデー2016開催

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア
2017年1月21日(土)に環境創造学部ホームカミングデー2016が開催された

 山口由二環境創造学部長・環境創造学会会長の開会挨拶のあと、廣田宏尚初代環境創造学部長より、環境創造学部の創設前後の出来事を伺った。環境創造学は、人間と環境の関係などを考える独自の領域を持つ学問であるべきだと考えたが、それをつくりあげるには困難があったとのこと。

 

 続いて土井幸平元学部長からは、先生の専門である都市計画の分野は環境創造学となじみが深い、また環境創造学は、学生たちが環境創造の実践をしていたという点で実践的な学問であるといったお話を伺った。

 

 その後、山口現学部長の司会で、廣田先生と土井先生に、川村千鶴子元学部長も加わって、環境創造学の将来や、環境創造学部の創設の中軸として尽力され、昨年、急逝された山本孝則元教授の思い出などを語り合っていただいた。

 

第2部の懇親会は、植野一芳環境創造学科主任からの乾杯の挨拶のあと、記念写真をとり、歓談の時を過ごした。

このページのTOPへこのページのTOPへ