書道 (隷書)

受付終了

[ 講座概要 ]

隷書に親しむ

隷書は、二千年以上の永きにわたって親しまれてきた書体です。「大東文化大学」の筆文字のロゴマークは、かつて大東文化大学で教鞭をとられていた青山杉雨先生の隷書です。他にも、新聞の社名表記や街中の看板等、私達の身のまわりに隷書は意外と多く使用されています。

この講座では、まず隷書の基本用筆をしっかりと学び、「曹全碑」の臨書や作品制作をします。また、技法上達の一助となるよう、隷書に関する基礎知識について講義も行います。

初心者の方も大歓迎です。楽しく隷書を学びましょう!

【持ち物】 書道用具一式

【テキスト】
『書道テキスト6隷書』 大東文化大学書道研究所編 田中東竹執筆 二玄社 1,836円 
講座初回に教室で販売いたします。

※ ご希望の方には、講座初回に書道用具専門店による用具の斡旋販売をいたします。

講座コード 講座回数 定 員 受講料
(一般)
受講料
(本学学生)
一回受講券
001 全8回 10名 20,000円 16,000円 × (利用不可)
講  座  名 講  師 日   程
書道 (隷書)
亀田 絵里香 水曜日 10:55~12:25
10月 4日、 11日、 18日、 25日
11月 8日、 15日、 22日
12月 6日
(11月1日、29日休 )

亀田 絵里香
実践女子大学講師 日本大学文理学部講師

大東文化大学大学院文学研究科書道学専攻修士課程修了。専門は漢字の書(隷書)、亀田鵬齋研究。日展入選4回(第39・41・42・45回)。現在大東文化大学書道研究所客員研究員。書学書道史学会幹事、読売書法会理事、謙慎書道会常任理事他。

大東文化大学ホームへ