岡倉天心の旅路 (5)

受付終了

[ 講座概要 ]

岡倉天心の旅路 (5)

今回から天心(覚三)の人格形成のプロセス(旅路:人的交流)を辿っていきたい。

  1. 横浜時代~大学入学期(1863~1877)
  2. 大学時代の友人と師(1877~1880)
  3. 青年官吏としての出発 
    学務局音楽取調掛(1881) 
    内記課勤務-古社寺調査(1882)
     

ご興味のある方は、『曾祖父覚三 岡倉天心の実像』岡倉登志著(宮帯出版)の第一章をご参照ください。

講座コード 講座回数 定 員 受講料
(一般)
受講料
(本学学生)
一回受講券
013 全3回 30名 5,500円 4,500 円 × (利用不可)
講  座  名 講  師 日   程
岡倉天心の旅路(5)
岡倉 登志 水曜日10:30~12:00
10月 11日、 25日
11月 8日

岡倉 登志
大東文化大学名誉教授

明治大学大学院政治学研究科博士課程単位取得退学 修士(文学)。専門は西洋史、明治時代の世界史、アフリカ政治(史)。著書に『二つの黒人帝国』他。『二つの黒人帝国』で駿台史学会賞受賞。天心研「鵬の会」代表として活動中。

大東文化大学ホームへ