篆刻を楽しむ

受付終了

[ 講座概要 ]

篆書と篆刻

漢字最古の篆書という書体を用いて主に石に印を彫る『篆刻』は方寸の世界といわれ、千変萬化、さまざまな字型の楽しみがあります。彫る前の検字などの準備を万全に整えて合理的に彫る作業を進めていきます。その為篆書の造型や特徴などの説明をして練習も行いたいと考えています。篆刻を一度やってみたい方や書をされる方で自用印を彫ってみたい方も是非挑戦してみてください。

【持ち物】  印刀、石料

※ ご希望の方には、講座初回に大東文化会館近くの書道用具専門店をご紹介いたします。

 

講座コード 講座回数 定 員 受講料
(一般)
受講料
(本学学生)
一回受講券
027 全3回 20名 7,500円 6,000 円 × (利用不可)
講  座  名 講  師 日   程
篆刻を楽しむ
姚 小全 火曜日
15:00~16:30
10月 3日、 10日、 17日

姚 小全
河北大学工芸美術学院客員教授

中央美術学院(北京)中国画系卒業。専門は書道、中国画、篆刻。画室三昧樓主宰他、創作・個展を中心に活動中。2009年秋京都醍醐寺霊宝館で個展(作品は奉納)。

大東文化大学ホームへ