書を深める書の学

受付中

[ 講座概要 ]

中国書学講義 

書は技能と学識の両者に支えられながら発展してきました。書作や臨書を深めていただくために、昨年度から書学の講座を設けました。中国書道史と中国書学に関わる内容を、下の2領域に分けて、それぞれ分かりやすくお話しします。 

【古典を再考する】 

屈指の古典書跡である〈三井本十七帖〉〈孫秋生造像記〉〈九成宮醴泉銘〉について、それぞれが抱える重要な問題点を、拓本を比較する方法を通して明らかにします。 

【書の伝統的芸術論】 

中国では書をよくした知識人たちが書について深く考え、理想を説いてきました。その一端を読み解きながら、書の芸術性について分かりやすく説明します。


講座コード 講座回数 定 員 受講料
(一般)
受講料
(本学学生)
一回受講券
117 全3回 20名 5,500円 4,500 円 × (利用不可)
講  座  名 講  師 日   程
書を深める書の学 澤田 雅弘 水曜日 10:55~12:25
10月 4日、 11日、 18日

澤田 雅弘
大東文化大学文学部書道学科教授

大東文化大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学 文学修士。群馬大学名誉教授。専門は中国書道史・中国書学。著書論文に『ヴィジュアル書芸術全集 第八巻 元明』他多数。書学書道史学会理事長等で活動中。

大東文化大学ホームへ