書道 (行草書)

受付終了

[ 講座概要 ]

魅力的な行草書に 

行草書、特に行書は日常最も広く用いられている書体です。その基本となったのは歴代王朝で最高峰とされた王羲之の行草書です。王羲之以降、唐宋元明清代の書家達は王羲之の書法をふまえ、更に個性的で独自の書法美へと発展させました。

本講座ではこれ等の行草書の名品を学ぶことを通じて、その基礎力を養い観賞力を高め、より魅力的な行草書へと進めて行きたいと思います。講座は講義と実習を適宜交えて行います。また実技指導は、受講生個々の経験に応じて個別対応も行いたいと思います。

基礎を見直しステップアップする良い機会です。さあ楽しく美しい行草書を学びましょう。

【持ち物】 書道用具一式

【テキスト】
『書道テキスト8行草書』 大東文化大学書道研究所編 高木聖雨執筆
 二玄社 3,456円(税込) 講座の初回に教室で販売いたします。

※ ご希望の方には、講座初回に書道用具専門店による用具の斡旋販売をいたします。


講座コード 講座回数 定 員 受講料
(一般)
受講料
(本学学生)
一回受講券
122 全10回 10名 25,000円 20,000 円 × (利用不可)
講  座  名 講  師 日   程
書道 (行草書) 中村 薫 金曜日 10:55~12:25
9月 29日
10月 6日、 13日、 20日、 27日
11月 10日、 17日、 24日
12月 1日、 8日
( 11月3日 休)

中村 薫
大東文化大学人文科学研究所兼任研究員

大東文化大学大学院文学研究科書道学専攻博士課程後期課程修了 博士(書道学)。専門は漢字(行草他)、中国書学(書法美学)。論文に「米 の平淡の研究」他多数。日展入選(第44回、改組第1回)他。書学書道史学会、謙慎書道会、読売書法会、日本の書展等で活動中。

大東文化大学ホームへ