英語学科 留学・現地研修

留学制度

学生の興味に応じた学科独自の多彩な留学プログラムを提供しています。
留学先大学で履修した単位を本学での卒業単位に振り替えられるので、4年間での卒業が可能です。

●交換留学制度(6ヶ月または12ヶ月)
交換留学先に授業料免除で留学することができます。

  • ⇒英語圏
  • ジョージア大学、ノーザンアリゾナ大学、サウスイースト・ミズーリ州立大学、セーラムインターナショナル大学、フィンドレー大学、ハワイ大学ヒロ校(アメリカ)
  • ⇒ドイツ語圏
  • トリアー大学(ドイツ)
  • ⇒フランス語圏
  • ラバル大学(カナダ・ケベック州)

●ヴィクトリア大学奨学金留学12ヶ月)
ニュージーランド国立ヴィクトリア大学ウェリントンに留学できます。奨学金額は年によって異なります。

●英語学科中期留学3ヶ月)
ニュージーランド国立ヴィクトリア大学ウェリントン校での3ヶ月間の語学研修プログラムに参加し、英語力向上をめざします。

●短期現地研修3週間)
2言語コースの専門科目としてドイツ語圏(ライプツィヒ大学)、およびフランス語圏(カンヌ国際カレッジ)への短期現地研修プログラムがあります。
英語コースの学生でも1・2年次のドイツ語またはフランス語の授業でしっかりと学習していれば、この現地研修プログラムに参加することができます。

●留学奨学金

shougakukin.gif
※国際交流センターでは、上記以外の外国政府、地方自治体、民間団体による奨学金留学制度も紹介しています。


LinkIcon英語学科協定校留学に関するQ&Aはこちら

ryugaku01.jpg