menu menu
一高の教育

先生からのメッセージBACK

重なり合う個性。色鮮やかな未来。人の個性や考え方は、「色」によく似ています。
一人ひとり違う色を持ち、他の色と混じり合いながら、新しい色を生み出していく。

クラスメイト、教師、先輩、後輩、そして異なる文化を生きる人々。 新しい色を手に入れるために、考え方や立場の違いの壁や自分の限界を軽々と乗り越えていけるチカラを育む場所、それが大東文化大学第一高等学校です。
新しい色で、新しい自分で、新しい未来を創りだそう。色鮮やかな夢を叶える、そのために。

きめ細やかな教科指導とハイレベルな授業

特別進学クラス担任 黒羽 精一 教諭

特進クラスは国公立大学・難関私立大学合格を目標にしているクラスです。このクラスの特徴として、少人数によるきめ細やかな教科指導やハイレベルな授業が挙げられます。また、面談を多く取ることで現在抱えている悩みを早く解消できることや、放課後・長期休暇中の講習なども充実しており、すべての生徒が志望大学に合格できるよう指導体制を整えています。学業だけでなく、部活動にも全力で取り組むことを重視しており、充実した高校生活を送れます。

受験を乗り切る基礎力をしっかりつけつつ、部活動も活発にできる環境です。

選抜進学クラス担任 織田 梢 教諭

選抜進学クラスは2年次から生徒の進路希望により文系と理系クラスに分かれます。クラスでは受験を意識して授業を受けることと復習に力を注ぐように目標を立てています。また、英語の朝単語テストに加え放課後の授業が週に一度あり単語を覚え基礎力をつけて本格的な受験勉強に備えています。そして、長期休業中には受験科目の集中講座があり大変受験に特化しています。仲間と共に刺激しあいながら志望大学に近づける環境でありながら部活動にも専念できるクラスです。

勉強も部活動も楽しみながら、将来に向けて準備ができるクラスです。

進学クラス担任 阿部 和樹 教諭

進学クラスは、基礎知識をしっかりとつける事が出来ます。三年間の成績を用い、大東文化大学はもちろん、他の大学の推薦を受ける生徒が多いです。一発勝負の受験に弱くても、三年間の努力の積み重ねにより四年制大学への進学が出来るため、部活動を思いきり楽しみながら自分の将来に向けて準備をすることが出来るのびのびとしたクラスです。一人一人が将来の夢を探し、その夢に近づけるよう面談をし、共に進む道を考えています。

ページトップ