menu menu
News

一高からのお知らせBACK

全国高等学校総合文化祭宮城大会壮行会報告 書道部・弁論部

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
2017/07/11 更新
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

 7月9日、第40回東京都高等学校文化祭総合開会式及び第41回全国高等学校総合文化祭宮城大会の壮行会が、東京都庁大会議場にて開催されました。

 
  壮行会では18部門の東京都代表に選ばれた生徒に推薦状が交付されました。本校書道部3年の安永百花、篠﨑千尋、及び弁論部2年の佐藤大志が東京都の代表として宮城大会に参加します。また、書道部門の紹介では、作品の紹介や大会への意気込みを発表しました。弁論部門は、大会で披露する弁論の一部を堂々と発表しました。
 

 本校書道部は、全国高総文祭都代表出品が今年度で13年連続になります。
全国高等学校総合文化祭(みやぎ総文)は、「集え伊達の地に 創造の短冊に思いをのせて」というテーマで開催されます。よい成果が得られるよう期待しています。

ページトップ