大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

海外留学生レポート/英語圏

2017年10月05日

【アメリカ】クラカマスコミュニティカレッジ

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

 こんにちは。 クラカマスコミュニティーカレッジに留学中の英語学科3年奥冨李紗です。8月17日から遅めの夏休みが始まりました!!fall term が始まるのは9月25日なので約2か月のバケーションでした。私は夏休みが始まるとさっそく友達に会う為にシアトルに行きました。ポートランドからシアトルまではバスで2時間ぐらいです。バスは日本の夜行バスのような感じで、Wi-Fiも完備されているのでとても快適でした。シアトルには、アメフトを観に行きました。決して安くはないけれど、本場のアメフトはお金を払ってでも観る価値があるなと思いました。シアトルはポートランドと雰囲気が似ていました。
それから、私は9月7から約1週間カリフォルニアに旅行に行きました。友達が日本から来てくれて、ディズニーランドに行ったりおしゃれな場所に行ったりとても楽しかったです。ポートランドからロサンゼルス空港までは飛行機で2時間半で、往復2万円ぐらいでした。日本から行くより遥かに安いのでアメリカ国内旅行はおすすめです。そのほかにも、私の誕生日を家族がお祝いしてくれたり、なかなかいけないような場所にたくさん連れて行ってもらったりととても満喫できました。なにより日本の友達とアメリカで会えたことが嬉しかったです。
 

 
 9月26日から秋学期が始まりました。Summer termと違い、新しい生徒がたくさん増え、また、多くの生徒がそれぞれの国から戻ってきたのでとってもにぎやかで充実しています。クラスも先生も変わってより大変になりましたが、私にとってこの秋学期が最後になるので悔いの残らないように今まで以上に頑張りたいです。
 


 最後に、学校によりますが、私の学校では授業料が自動的に引き落とされるシステムではないので必ず期日までに各自のアカウントにアクセスして支払わなくてはいけません。ですが、しっかりと金額を確認して支払いを済ませることを強くお勧めします。なぜなら、私が実際に、支払いをしようとした時にディスカウントされるはずの授業料がされていなく、危うく多く支払ってしまいそうになったからです。私の場合、授業料が減免のプログラムだったので気づきましたが、そうではない場合でも一度確認したり、もし確信がなければそれぞれの学校の先生や担当の方に聞くことをお勧めします。

 

 

このページのTOPへこのページのTOPへ