大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

国際交流センターからのお知らせ

2017年02月24日

【内閣府】青年国際交流事業 参加青年募集のお知らせ

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

内閣府では、日本と世界各国の青年の交流を通して、相互理解と友好を深め、広い国際的視野と国際協調の精神を身に付けた次代を担うにふさわしい青年を育成するため、青年国際交流事業を実施しています。

事業には以下のものがあります。

詳細はもしくは、添付の資料を確認してください。

各事業の応募期間は2月から3月の予定です。

今後の予定については、変更の可能性もありますので、最新の情報は内閣府のHP

必ず確認してください。

 

事業名 国際青年育成交流 日本・中国親善交流 日本・韓国親善交流 「東南アジア青年の船」 次世代グローバルリーダー 地域課題対応人材育成
訪問国 ドミニカ共和国、エストニア、ミャンマー 中国 韓国 カンボジア、インドネシア、ラオス、など インド・スリランカ ドイツ、オーストリア
実施時期 9月9日~26日 調整中 9月13日~27日 10月24日~12月12日 平成30年1月22日~3月3日 10月8日~10月17日
実施期間 18日間 12日間 15日間 日本国内プログラム9日間、船内・訪問国41日間 陸上研修7日間、船上研修34日間 10日間

 

このページのTOPへこのページのTOPへ