大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

国際交流センターからのお知らせ

2017年03月22日

【GSW】グローバル・サミット・オブ・ウィメン東京大会

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

 2017年5月11日(木)~13日(土)、東京・品川のグランドプリンスホテル新高輪にて、世界有数の国際女性会議「グローバル・サミット・オブ・ウィメン」が開催されることになりました。

①グローバル・サミット・オブ・ウィメン東京大会ユースフォーラム聴講生(無料招待)、②グローバル・サミット・オブ・ウィメン東京大会 ヤングリーダー特別奨学生を募集いたします。

詳細は公式HPをご確認ください。

大会HP(英語): https://globewomen.org/globalsummit/
大会Facebook(日本語): https://www.facebook.com/2017GSWTOKYO/

【応募期間】①、②ともに2017年3月31日(金)到着分まで

 

①グローバル・サミット・オブ・ウィメン東京大会ユースフォーラム聴講生(無料招待)

【日時】2017年5月12日(金)16:15~17:00

【場所】グランドプリンスホテル高輪会議場

【対象】大学及び大学院に在籍中の男女学生(学年・専攻は問いません)200名

【その他】

Ⅰ.事前応募者のみ参加可能です。

Ⅱ.交通費・宿泊日は自己負担です。

Ⅲ.12日のユースフォーラムのみ参加無料です。それ以外の分科会や晩餐会など参加希望の場合は、

  別途参加費をお支払い頂きます。

Ⅳ.エントリー後大会事務局から送付されるネームカードを帯同してください。

Ⅴ.基本使用言語は英語(日本語通訳付き)です

【応募方法】以下のメールアドレスからメールにて応募登録をしてください。

gswyouth@2017tokyo.jp

2017GSW東京大会実行委員ユースフォーラム担当  

※メールに記載する内容は以下の通りです。

件名:「ユースフォーラム応募登録」

メール本文に記載する内容:

1.大学名 2.学部名 3.学年 4.名前 5.ふりがな

6.性別 7.連絡先メールアドレス 8.連絡先携帯番号

9.応募理由

【参加可否】着順とし、定員に達し次第締めきりとさせて頂きます。参加が可能な方に4月5日までに担当から参加通知と参加方法の詳細を本人宛にメールにて通知します。

【問い合わせ先】直接下記へメールにてお問い合わせください。
gswyouth@2017tokyo.jp
2017GSW東京大会実行委員ユースフォーラム担当 

 

②グローバル・サミット・オブ・ウィメン東京大会 ヤングリーダー特別奨学生

【日時】2017年5月11日(木)18:00~5月13日(土)20:00 

【場所】グランドプリンスホテル高輪会議場

【対象】大学及び大学院に在籍中の女子学生(学年・専攻は問いません。)20名
     大会3日間の全日程の参加可能な者

【その他】

Ⅰ.事前応募者で学長の推薦およびエッセイ提出のあった方のみ参加可能です。

Ⅱ.交通費・宿泊日は自己負担です。

Ⅲ.3日間の全日程ご参加頂けます。(朝食・昼食・晩餐会参加費用など全て無料です。)

Ⅳ.エントリー後大会事務局から送付されるネームカードを帯同してください。

Ⅴ.基本使用言語は英語です。

【応募内容】事前に学長の推薦状と下記のテーマでエッセイを郵送又はメールにてご提出ください。

*応募用紙等は下記からダウンロードをしてください。

http://univ.swu.ac.jp/news/2017/03/02/20461/


【参考】
エッセイテーマ:下記のAまたはBについて日本語または英語で記述し提出します。

A.あなたにとってGSWに参加する意義とは

B.女性がリーダーとして活躍するには

*A4用紙2枚(Word利用、フォント11pt・横書き・2400字程度)
(参考)以下、応募に必要な事項です。

1.大学名 2.学部名 3.学年 4.名前

5.ふりがな 6.連絡先メールアドレス 7.連絡先携帯番号

8.エッセイ

9.学長推薦状(要学長印)  ⇒推薦状は国際交流センターで発行受付いたします。3/29(水)まで受付します。
*英語記述は必須ではありませんが、グローバルリーダー育成の観点および大会中の円滑なコミュニケーションの必要から英語文章での提出を推奨します。

【送付先】〒150-0012 東京都渋谷区広尾5丁目6番6号 広尾プラザ5F 

(株)ポピンズ気付 2017GSW東京大会ヤングリーダー特別招待学生担当宛て

又は、 gswyouth@2017tokyo.jp へメールでの送付も可
定員に達した場合は、選考の上4月5日までに可否を決定し、参加通知と参加方法の詳細を事務局より本人宛にメールにて通知いたします。

【問い合わせ先】2017GSW東京大会ユースフォーラム担当 gswyouth@2017tokyo.jp

 

このページのTOPへこのページのTOPへ