大東文化学園 学園総合情報センター大東文化大学 学園総合情報センター

メニュー

学園総合情報センター メインメニュー

メニューを閉じる

Language

メニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese

情報実習教室

情報実習教室について(先生向け)

前のページに戻る

概要

はじめに

2016年度より情報実習教室システムを入れ替えます。
今後、本ページでは、ご利用にあたっての情報を公開いたします。

現在の情報実習教室の利用に関しては教室利用の手引きをご覧ください。

2016年3月1日稼動予定の新情報実習教室システムにつきまして、下記の通り導入を予定しておりますのでお知らせ致します。

 (2016年2月29日更新)

Windows環境
機種・型番 NEC VersaPro VK26TX-M
OS (Windows) Windows 8.1 Enterprise 64bit
OS (Linux) CentOS
画面サイズ 15.6型ワイドHD液晶
CPU Intel Core i5 - 4210M 2.6GHz
メモリ 4GB
ハードディスク 256GB SSD
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
Office Office 2016 Professional
Mac環境
機種・型番 15インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル
OS OS X El Capitan (10.11)
CPU Intel Core i7 2.2GHz
メモリ 16GB
ハードディスク 256GB SSD
光学ドライブ なし
Office Office 2016 for Mac

 

  • プリンター
    現行プリンターと同程度の後継機種を設置します。全てのプリンターで両面印刷が可能となります。

 

  • 学生機モニタリング、インターネット制限機能
    現在、Windows環境では瞬快、i-FILTERにて、Mac環境ではV-Class、i-FILTERにて行っておりますが、新システムでは全てV-Classにて実現できるようソフトウェアの統一を行います。

 

  • シンクライアントシステム
    板橋図書館3階および東松山図書館の端末については、シンクライアントシステムを導入する予定です。OS選択画面以外の利用方法につきましては他の端末と同様となります。

 

  • SPSS
    SPSSのバージョンが変更になります。
    旧:SPSS Base 11.0J
    新:SPSS Statistics Base 24

 

  • 利用可能なソフトウェアについて
    現行利用可能なソフトウェアにつきましては、新PCにもインストールを行う予定です。ただし、OSの変更、32bitから64bitへの変更等に伴い、サポート対象外のソフトウェア、インストール不可のソフトウェア、現在入手困難なソフトウェア等につきましては新PCにはインストールできませんのであらかじめご了承ください。

 

  • 教員向け操作説明について
    2016年3月に一定期間を設け、希望者に対して個別に操作説明を行う予定です。詳細につきましてはDBPortal等にて別途ご案内いたします。

 

このページのTOPへこのページのTOPへ