大東文化学園 学園総合情報センター大東文化大学 学園総合情報センター

メニュー

学園総合情報センター メインメニュー

メニューを閉じる

Language

メニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese

ネットワーク

利用上の注意

前のページに戻る

Gmailを利用する上での注意点をご案内します。

迷惑メール

迷惑メールと判定されたメールは30日で自動削除されます

迷惑メールと判定されたメールは、迷惑メールに分類されます。分類されたメールはGmailの画面の左側にある「迷惑メール(数字)」をクリックすることで参照できます。迷惑メールに分類されたメールは30日で自動的に削除されます。誤判定によって迷惑メールに分類されてしまう場合もあるので定期的にチェックをしておくほうが無難です。

迷惑メールと判定されたメールはPOP利用の場合取り込まれません

メールソフト(Outlook ExpressやThunderbird)でPOPプロトコルを用いてGmailにアクセスしている場合、迷惑メールと分類されたメールは、メールソフトに取り込まれません。定期的に、Webブラウザ経由でGmailにアクセスして迷惑メールをチェックしておくほうが無難です。

 

 

メール送信時

送信可能最大サイズ

送信可能なメールの最大サイズは、20メガバイトです。

添付ファイルとして送信できないファイル

拡張子が、exe, zip 等のファイルは添付ファイルとして送信できません。

 

 

メーリングリスト

送信者が MAILER-DAEMON であるメールが配信されません

スパムメール対策のためと思われますが、@の前に MAILER-DAEMON を持つアドレスの送信者(例: MAILER-DAEMON@ic.daito.ac.jp)がメーリングリストに投稿しても配信されませんのでご注意ください。

登録アドレスに間違いがあってもエラーメールが返信されません

メールが届かないアドレス(例: 存在しないアドレス、受け取りを拒絶しているアドレス等)が登録されているメーリングリスト宛にメールを送信した場合、旧システムではエラーメールが送信者に送り返されていましたが、Gmailシステムでは送り返されなくなりました。このため、誤登録に気付きにくくなっておりますのでご注意ください。

メーリングリストに出したメールが自分に届きません

自分が登録されているメーリングリスト(icドメインのものに限りません)に対して、Gmailを用いて送信した場合、自分に戻って来るはずのメールが表示されません(受信されません)。 送信したメールは送信済みトレイにありますので、そちらを参照して頂くことは可能です。また送信時のCc: に自分のアドレスを書くことで自分宛てのメールを受け取ることも可能です。

 

 

メールソフトでユーザー名とパスワードが受け入れられません

Gmailをメールソフトで利用し、正しいユーザー名とパスワードを入力しているにも関わらずログインできない場合、以下の操作をしてください。

ユーザー名の後に stドメインの場合「@st.daito.ac.jp」 icドメインの場合「@ic.daito.ac.jp」を入力したかどうかを確認してください。

  • 【例】stドメイン
    学生 s01012345@st.daito.ac.jp
    教員 t012345@st.daito.ac.jp 
  • 【例】icドメイン
    tarodaito@ic.daito.ac.jp 

正しいユーザー名とパスワードを入力してもログインできない場合には下記URLでロック解除を行ってください。

Gmailのユーザー名(ここでは完全なメールアドレスを入力)とパスワード、および歪んだ画像に表示される文字を入力し、[ロックを解除]をクリックします。「セキュリティ画像のロックを解除しました。」と表示されます。
メールソフトを再起動し、再度ログインします。

 

このページのTOPへこのページのTOPへ