大東文化学園 学園総合情報センター大東文化大学 学園総合情報センター

メニュー

学園総合情報センター メインメニュー

メニューを閉じる

Language

メニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese

ネットワーク

メールの転送設定

前のページに戻る

Gmailに届いたメールを、他のアドレスに転送する方法を説明します。

(お詫び)

以前ご案内していた、フィルタ条件に「条件:from:(*)」を用いた方法は、2012年に入った頃からいつのまにか転送されなくなってしまうユーザが確認されています。本ページで現在ご紹介している方法では、この問題は回避されていますが、代わりに迷惑メールと判定されたメールは転送されませんのでご注意ください。

はじめに

Gmail の「メール転送」機能を用いることで、届いたメールを別のアドレス一つに転送できます。さらに追加して、別なアドレスにも転送したい場合には、「フィルタ」機能を用いる必要があります。いずれの場合も事前に、「転送先アドレスの追加」をしておく必要があります。
 
本ページで説明する方法では、Gmailによって迷惑メールと判定されたものは転送されませんのでご注意ください。つまり、Gmailが誤って迷惑メールと判定した場合は、本当は迷惑メールでなくても転送されません。

 

 

転送先アドレスの追加

メニューバーから、[設定]をクリック。

[設定]-[メール転送とPOP/IMAP] タブを開きます。 
[転送]セクション:
「転送先アドレスを追加」項目をクリック。

(注意)以下の操作を行うと確認メールが転送先アドレスに直ちに送られます。

「転送先アドレスを追加」が開きます。
転送先のメールアドレスを入力し、「次へ」をクリック。

転送先アドレスを確認

「(追加したメールアドレス)に転送しています」と表示されます。
「続行」をクリック。

転送先アドレスを追加

「許可を確認するための確認コードを送信しました」と表示されます。
「OK」をクリック。

転送先のメールアカウントを開き、Gmailから送信された確認メールを開きます。
本文内、確認のためのリンクをクリックします。「確認が完了しました」と表示されます。

 

 

メール転送機能の設定

「メール転送とPOP/IMAP」タブを開きます。
[転送]セクション:

  1.  「受信メールを.....に転送して」の先頭のラジオボタンをチェックする。
  2. 「受信メールを????に転送して」の????の部分が転送先のアドレスになっていることを確認する、なっていなければ変更する。
  3. 「大東文化大学stアカウントメールのメールを受信トレイに残す」を選択します。
  4. ページ下部「変更と保存」をクリック。

 

 

フィルタ機能の設定

メニューバーから、[設定]をクリック。

設定メニューから[フィルタ]」タブを選び、[新しいフィルタを作成]をクリック。

含む:
in:inboxと入力します。

[この検索条件でフィルタを作成]をクリック。

確認のメッセージが表示されます。「OK」をクリック。

  1.  [次のアドレスに転送する]にチェックします。
  2. [アドレスを選択]矢印をクリックし、転送先アドレスを選択します。
  3. [フィルタを作成]をクリック。
  • 条件:in:inbox
  • 処理:「設定したメールアドレス」に転送

というフィルタが作成されました。

これでフィルタの設定は完了です。
複数のアドレスへ転送する場合は「新しいフィルタを作成」をクリックし、同様に設定してください。

 

このページのTOPへこのページのTOPへ