大東文化学園 学園総合情報センター大東文化大学 学園総合情報センター

メニュー

学園総合情報センター メインメニュー

メニューを閉じる

Language

メニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese

ネットワーク

無線LANの利用

前のページに戻る

このページでは、大学の無線LANサービスの利用について説明します。

基本情報
Windowsで無線LAN
Macで無線LAN

 

 

 

規格と設定(板橋・東松山共通)

無線LANアダプタは、ノートPC内蔵、PCカードアダプタ等、外付けのものでも構いません。以下の規格に対応している必要があります。

規格 IEEE802.11b / g / n (2.4GHz帯のみ)
802.1x認証 ネットワーク名(SSID)
板橋キャンパス daito-i-1x
東松山キャンパス daito-h-1x
Web認証 ネットワーク名(SSID) セキュリティキー
板橋キャンパス daito-i-web daito-i-web
東松山キャンパス daito-h-web daito-h-web

Windowsの設定

無線LAN利用中は無防備になるため、常に他人から覗き見される恐れがあります。特に、ユーザー名やパスワードなどを入力する場合は注意が必要です。

 

ここでは、Windows8での設定方法を説明します。OSのバージョン等によって若干設定方法が異なります。

802.1x認証
Windows8設定
  1. [コントロールパネル]-[ネットワークとインターネット]-[ネットワークと共有センター]をクリック。
  1. [新しい接続またはネットワークのセットアップ]クリック。
  1. [ワイヤレスネットワークに手動で接続すします]を選択し、[次へ]をクリック。
  1.  
    ・ネットワーク名:各キャンパスの接続先を入力
    板橋キャンパス:daito-i-1x
    東松山キャンパス:daito-h-1x

    ・セキュリティの種類:WPA2-エンタープライズ
    ・暗号化の種類:AES


    [次へ]をクリック。

  1. [接続の設定を変更します]をクリック。
  1. [セキュリティ]タブを選択。

    [ネットワークの認証方法の選択]
    -[Microsoft:保護されたEAP(PEAP)]を選択。


    [設定]をクリック。
  1. [接続のための認証方法]
    -[証明書を検証してサーバのIDを検証する]にチェックが入っていることを確認。
    [信頼されたルート証明機関]

    -[Securiy Communication RootCA2]にチェックをします。
    [認証方法を選択する]

    -[構成]をクリック。
  1. [接続のための認証方法]にチェックを外し[OK]をクリック。
  1. [OK]をクリック。
  1. [OK]をクリック。
  1. [閉じる]をクリック。
  1. 画面右下方のネットワークアイコンを選択。ネットワーク一覧が表示されます。
  1. ネットワーク一覧から各キャンパスの接続先を選択し、「接続」をクリック。

    板橋キャンパス:daito-i-1x
    東松山キャンパス:daito-h-1x
  1. [ネットワーク認証]

    ユーザ名
    パスワードを入力し[OK]をクリック。


    [ユーザ名]欄入力例:
    情報実習教室・DBPortal等で使用しているユーザ名を入力。


    ・学生・・・s(小文字)+学籍番号 (例:01012345→s01012345)
    ・教職員・・・t(小文字)+教職員番号
    (例:012345→t012345)


    [パスワード]欄:
    情報実習教室・DBPortal等で利用しているものを入力。

  1. [接続]をクリック。
  1. [接続済み]と表示され「接続完了」です。
2015年7月以前に802.1x認証設定をした方へ
Windows8設定

2015年7月からサーバ証明書が変更になりました。

 

ここでは2015年7月以前に802.1x認証設定をした方向けにWindows8の設定の変更方法を説明します。

  1. 画面右下方のネットワークアイコンを選択。ネットワーク一覧が表示されます。
  1. ネットワーク一覧から各キャンパスの接続先を選択し、「接続」をクリック。

    板橋キャンパス:daito-i-1x
    東松山キャンパス:daito-h-1x
  1. [接続]をクリック。
  1. [接続済み]と表示され「接続完了」です。

    各校舎の無線LANに接続し、設定を変更します。
  1. [コントロールパネル]-[ネットワークとインターネット]-[ネットワークと共有センター]をクリック。
  1. [アクティブなネットワークの表示]-[接続]-[Wifi(daito-i-1x)]をクリック。
  1. [全般]-[ワイヤレスのプロパティ]をクリック。
  1. [セキュリティ]タブを選択。
    [設定]をクリック。
  1. [信頼されたルート証明機関]
    -[Securiy Communication RootCA1]のチェックをはずし、
    -[Securiy Communication RootCA2]にチェックをします。

    [OK]をクリック。
  1. [OK]をクリック。
  1. 設定の変更は完了しました。


    無線LANが切断されます。
    各校舎の無線LANに接続しなおします。


    板橋キャンパス:daito-i-1x
    東松山キャンパス:daito-h-1x

Web認証
無線LAN接続

ここではWindows8での設定方法を説明します。

  1. 画面右下方のネットワークアイコンを選択。ネットワーク一覧が表示されます。
  1. ネットワーク一覧から各キャンパスの接続先を選択し、「接続」をクリック。

    板橋キャンパス:daito-i-web
    東松山キャンパス:daito-h-web
  1. [ネットワークセキュリティキー]を入力し[次へ]をクリック。

    [ネットワークセキュリティキー]:
    板橋キャンパス:daito-i-web
    東松山キャンパス:daito-h-web
ログイン
  1. 各自のPCにインストールされている「Internet Exploerer・Mozilla Firefox」等のWebブラウザを起動。
     
  2. 「ログイン認証画面」が表示されます。ユーザ名とパスワードを入力し「Login」ボタンをクリック。

    板橋...https://i-auth.type-c.st.daito.ac.jp/
    東松山...https://h-auth.type-c.st.daito.ac.jp/

    [userID]欄入力例:情報実習教室・DBPortal等で使用しているユーザ名を入力。

    ・学生・・・s(小文字)+学籍番号 (例:01012345→s01012345)
    ・教職員・・・t(小文字)+教職員番号(例:012345→t012345)


    [password]欄:
    情報実習教室・DBPortal等で利用しているものを入力。
  1. 「認証成功」画面が表示されます。
    ※エラーが表示された場合は、[back]を選択し、再度認証操作をおこなってください。
プロキシの設定

インターネットを利用するにはプロキシ設定を解除する必要があります。
「プロキシサーバーは応答していません」等の注意画面が出たらプロキシの設定を解除します。

プロキシ設定を解除する
  1. IEの[メニューバー]が表示されていなければ、ウィンドウの●部分を右クリックして、[メニューバー]を選択します。
  1. [ツール]メニューから、[インターネットオプション]を選択します。
  1. [接続]タブを選択して、ローカルエリアネットワーク(LAN)の設定より、[LANの設定]をクリックします。
  1. [プロキシサーバー]にチェックが入っていれば、[プロキシサーバー]のチェックを外して、[OK」をクリックします。
ログアウト

接続を終了する場合は、アドレス欄に以下のURLを
入力し、[Logout]ボタンをクリックしてください。

板橋...https://i-auth.type-c.st.daito.ac.jp/
東松山...https://h-auth.type-c.st.daito.ac.jp/

 

 

 

無線LANでネットワークドライブを利用する

ネットワークドライブに接続するには

「ネットワークドライブへの接続」を参照してください。

(注意)
ネットワークドライブに接続するには802.1x認証もしくはWeb認証を済ませておく必要があります。

 

 

Mac OS Xの設定

Macintoshは標準でAirMac(無線LAN)に対応しています。無線LAN利用中は無防備になるため、常に他人から覗き見される恐れがあります。特に、ユーザー名やパスワードなどを入力する場合は注意が必要です。

ここでは、MacOS X 10.11.5(El Capitan)での設定方法を説明します。OSのバージョン等によって若干設定方法が異なります。

802.1x認証
  1. 画面右上のWiFiアイコンを選択し、ネットワーク一覧から各キャンパスの接続先を選択します。
    板橋キャンパス:daito-i-1x
    東松山キャンパス:daito-h-1xを選択します。
    ※1度、登録すると、次回、接続時には自動で接続されます。
  1. ユーザー名とパスワードを入力して、[接続]をクリックします。

    [ユーザ名][パスワード]は、情報実習教室・DBPortal等で使用している自分のユーザ名を入力します。
    ・学生・・・・s(小文字)+学籍番号
    ・教職員・・・t(小文字)+学籍番号
    [パスワード]
    情報実習教室・DBPortal等で利用しているものを入力します。
  1. [証明書を検証]画面が表示されたら、[続ける]をクリックします。
  1. 使用しているパソコンのパスワードを入力し、[設定をアップデート]をクリックします。
  1. アップルメニューから、[システム環境設定]を選択します。
  1. [ネットワーク]をダブルクリックして開きます。
  1. [接続解除]をクリックすると、接続が解除されます。
Web認証
  1. 画面右上のWiFiアイコンを選択し、ネットワーク一覧から、各キャンパスの接続先を選択します。
    板橋キャンパス:daito-i-web
    東松山キャンパス:daito-h-web
  1. [ネットワークセキュリティキー]:
    板橋キャンパス:daito-i-web
    東松山キャンパス:daito-h-webを入力します。
  1. Webブラウザを起動します。
    ※ここではSafariを使用しています。
  1. 大学で設定している「ログオン認証画面」が表示されます。ユーザ名とパスワードを入力して、[Login]ボタンをクリックします。
    [userID]欄入力例:
    情報実習教室・DBPortal等で使用している自分のユーザ名を入力します。
    ・学生・・・s(小文字)+学籍番号
    ・教職員・・・t(小文字)+教職員番号
    [password]欄:
    情報実習教室・DBPortal等で利用しているものを入力します。
  1. [このWebサイトでは保存しない]をクリックします。
  1. [認証成功]画面が表示されます。
    ※エラーが表示された場合は、[back]を選択し、再度認証操作をおこなってください。
    [ログアウト]する場合は、[Logout]をクリックします。
ログアウト

接続を終了する場合は、アドレス欄に以下のURLを入力し、[Logout]ボタンをクリックしてください。

板橋...https://i-auth.type-c.st.daito.ac.jp/
東松山...https://h-auth.type-c.st.daito.ac.jp/

このページのTOPへこのページのTOPへ