大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

ニュース お知らせ

2017年01月30日

新聞の甲子園-第46回全国高校新聞コンクール入賞校決まる

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア
柏葉髙新聞柏葉髙新聞

 第46回全国高校新聞コンクール(本学主催、文部科学省・朝日新聞社後援ほか)は、128校の応募から、宮田謙一審査委員長(朝日新聞社ジャーナリスト学校長)ら6人の審査員による審査の結果、最高賞の文部科学大臣賞に北海道帯広柏葉高等学校が選ばれた。表彰式は3月6日、朝日新聞東京本社読者ホールで実施予定。

文部科学大臣賞に帯広柏葉

文部科学大臣賞(総合的に最も優れた紙面)

北海道・帯広柏葉高等学校「柏葉髙新聞」

朝日新聞社賞(地域に根ざし、報道性に優れた紙面)

神奈川・向上高等学校「こゆるぎ」

大東文化大学学長賞(紙面構成と文章表現力に優れた紙面)

滋賀・彦根東高等学校「彦根東高校新聞」

全国高校新聞教育研究会賞(生徒の活動がよく表現された紙面)

長崎・長崎工業高等学校「工業っ子」

ニコン賞(写真の使い方や写し方が優れた紙面)

石川・金沢泉丘高等学校「いずみの原」

優秀賞(10校)

福島・相馬高等学校「相馬高新聞」
埼玉・大宮西高等学校「大宮西高校新聞」
東京・駒場高等学校「駒場高校新聞」
石川・金沢桜丘高等学校「桜髙新聞」
静岡・韮山高等学校「韮高新聞」
静岡・沼津東高等学校「沼津東高校新聞」
兵庫・明石城西高等学校「城西新聞」
兵庫・神戸鈴蘭台高等学校「鈴高miniプレス」
広島・崇徳高等学校「崇徳学園新聞」
福岡・福岡大学附属大濠高等学校「大濠新聞NEXUS」

速報賞(2校)

北海道・士別翔雲高等学校「翔雲 翔雲PLUS」
鳥取・鳥取城北高等学校「城北新聞 城北かわら版」

奨励賞(15校)

北海道・旭川工業高等学校「工高タイムス」
北海道・市立函館高等学校「市立函館髙新聞」
北海道・名寄高等学校「名寄高新聞」
福島・郡山東高等学校「郡山東高校新聞」
福島・福島高等学校「梅章」
茨城・古河中等教育学校「古河中等瓦版」
埼玉・越谷北高等学校「越谷北髙新聞」
埼玉・不動岡高等学校「不動岡高校新聞」
石川・野々市明倫高等学校「明倫新聞」
静岡・富士高等学校「富士髙新聞」
静岡・日本大学三島高等学校「日大三島高校新聞」
静岡・富士東高等学校「富士東高校新聞」
滋賀・虎姫高等学校「虎姫高校新聞」
長崎・長崎南高等学校「長崎南高新聞」
鹿児島・鹿児島南高等学校「鹿南タイムズ」

紙面審査評 「社会」に爪をたてる

審査委員長 宮田謙一

 ジャーナリズムを支える柱の一つは、「伝えたい」という送り手側の強い気持ちです。その根幹に「問題意識」があります。昨夏の参院選挙で十八歳選挙権が実現したことが、皆さんの意識を刺激したのでしょう、「政治」をめぐる素晴らしい報道が沢山ありました。もう一つ、「地域」というテーマに取り組む新聞も目立ちました。学校の域を超えて、「社会」のありように爪をたてようとする健全なジャーナリズム精神が伝わってきました。
 中でも、帯広柏葉高校(北海道)の「柏葉髙新聞」の報道は出色でした。生徒の一人が十八歳であるにもかかわらず参院選挙で投票できなかった事件をスクープして、文部科学大臣賞に輝きました。

 下宿通学の生徒が、「生活の本拠地ではない」という理由で郷里の町での投票が認められなかったのです。同じ問題は他の自治体でもありましたが、身近なところにその現実があること、そして投票できなかった生徒の悔しさを報じました。
 朝日新聞社賞の向上高校(神奈川)の「こゆるぎ」も、生徒会選挙を通じて主権者意識の向上を訴えるなど、多彩な切り口で、十八歳選挙権のテーマに取り組みました。
 「彦根東高校新聞」(滋賀)は、学校創立百四十周年記念で「地域とともにある彦根東」という大型特集を展開。学校の歴史から、地元市、県と関心領域を広げながら自分たちを見つめ直すという野心的な企画で大東文化大学学長賞を受賞しました。
 長崎工業高校の「工業っ子」は、短い記事やコラムを組み合わせた、読みやすさ優先の紙面づくりが評価されました。金沢泉丘高校(石川)の「いずみの原」は大胆な写真づかいが光っています。
 士別翔雲高校(北海道)、鳥取城北高校をはじめ、速報版がますます充実しています。また、十八歳選挙権など政治に絡む評論で相馬高校(福島)、駒場高校(東京)、沼津東高校(静岡)など水準の高いものが目立ちました。古河中等教育学校(茨城)は全編手書きです。部員たちの一生懸命さがよく伝わります。

 

(朝日新聞社ジャーナリスト学校長)

同賞は都道府県・五十音順

このページのTOPへこのページのTOPへ