大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

ニュース お知らせ

2013年11月03日

全日本大学駅伝7位、惜しくもシード権獲得ならず

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア
ゴール後の報告会でゴール後の報告会で

 秩父宮賜杯第45回全日本大学駅伝対校選手権大会が11月3日、熱田神宮西門前(名古屋市)から伊勢神宮内宮宇治橋前(伊勢市)までの8区間106.8㌔コースで行われ、6大会ぶり38回目出場の本学陸上競技部は5時間22分20秒、出場26チーム中総合7位の成績で、6位までに与えられる翌年のシード権は獲得できなかった。6位の青山学院大学にはわずか11秒差で及ばなかった。

 全日本大学駅伝は、箱根駅伝、出雲駅伝とともに学生三大駅伝と呼ばれ、大学駅伝日本一を競う大会。全国各地の予選を勝ち抜いてきた25大学と東海学連選抜が出場した。

 応援いただきました皆さま、ありがとうございました。

吉川修平主将(企業システム学科4年)の話

6大会ぶりの出場ということで皆はじめての走りの中、シード権を獲得できなかったが、選手は駅伝らしい走りをみせてくれた。今日見つかった課題を改善し、箱根でシード権を獲得できるよう練習を重ねたい。

奈良修監督の話

シード権を取れなかったことは選手たちも現実として受け止めて欲しいが、6年ぶりに学生が一生懸命努力した結果、駅伝の走りができたと思う。あと2ヶ月で迎える箱根駅伝ではシード権を取り、来シーズンの関東インカレなど諸大会につなげていきたい。

区間 選手名 学年 区間記録 区間順位 通過記録 通過順位
1区14.6km 市田 孝 3 43:32 5 45:52 5
2区13.2km 市田 宏 3 38:43 7
1:22:15 3
3区 9.5km 大西 亮 4 28:17 8 1:50:32 5
4区14.0km 片川 準二 4 41:59 8 2:32:31 5
5区11.6km 北村 一摩 1 35:58 13 3:08:29 7
6区12.3km 池田 紀保 3 37:21 8 3:45:50 7
7区11.9km 大隅 裕介 2 36:19 7 4:22:09 8
8区19.7km 植木 章文 3 1:00:11 8 5:22:20 7
総合結果  5:22:20 7位            
このページのTOPへこのページのTOPへ