大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
検索

大東文化の情報を検索する

注目のワード

Language閉じる

ニュース お知らせ

2014年01月15日

大久保勝飯能市長が本学を訪問

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

大久保勝飯能市長が、1月15日本学板橋校舎を来訪した。
大久保市長は1971年に本学経済学科に入学、在学中はレスリング部で活躍した。名栗村議、飯能市議を経て昨年7月21日の飯能市長選挙で初当選した。

太田政男学長から、本学OBの市長として今後も実りある交流が深まることを期待したいと歓迎のあいさつ。
大久保市長からは、「今後もさらに緊密でより深い交流が実現することを願っています。来年5月24日、25日に飯能新緑ツーデーマーチも行われるので若い力にぜひ集っていただきたい」とあいさつがあった。

太田政男学長(左)、大久保勝市長、市川護理事長 太田政男学長(左)、大久保勝市長、市川護理事長
このページのTOPへこのページのTOPへ