大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
検索

大東文化の情報を検索する

注目のワード

Language閉じる

ニュース お知らせ

2014年05月01日

株式会社タニタ社長による講義が開かれました

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

 経営学部では、4月25日、講義科目「企業と経営者」において、株式会社タニタの代表取締役社長である谷田千里氏が講師として登壇し、「計・測・量(は・か・る)」をテーマとした講義を行いました。タニタ設立から現在の躍進に至る経緯、これまでのプロジェクトの数々、その背景にあるお客様、社員、取引先との関係重視の考え、メディア戦略、健康への思いなどを学生達に語っていただきました。
 当日は他学部の学生を含め約340人の学生が参加し、講義を熱心に聴講しました。講義終了後も活発な質疑応答があり、予定時間を超過しその後もグリーンスポットに移動して個別の学生への質問に対応していただくなど、好評の内に終了しました。 

 

このページのTOPへこのページのTOPへ