大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

ニュース 地域連携

2013年03月12日

スポーツ科学科・田中博史准教授が、ときがわ町で講演(地域連携事業)

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

 スポーツ科学科の田中博史准教授=ストレス科学=が3月1日、埼玉県ときがわ町で、スポーツ指導者の育成を目的とした講演会で、「指導者に必要な知識(メンタル編)」をテーマに語った。
 講演は、大東文化大学とときがわ町が進めているスポーツ連携事業の一環。これまでも本学女子バレーボール部や女子バスケットボール部の学生らが同町を訪れ、住民とスポーツ交流を図っている。
 町内のスポーツ指導者ら約40人が参加した。

このページのTOPへこのページのTOPへ