大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
検索

大東文化の情報を検索する

注目のワード

Language閉じる

ニュース スポーツ

2014年06月04日

卒業生野元勇志さんがバスケ3×3男子日本代表メンバー入り

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

 本学卒業生の野元勇志さんが平成26年度3×3男子日本代表に選ばれ、6月5日からロシア・モスクワで開かれる第2回FIBA3×3男子バスケットボール世界選手権大会登録選手4人のメンバーに名を連ねた。
 野元さんは本学を卒業後、3×3バスケットボールチームの「UNDERDOG」に所属している。ポジションはガード。
試合の様子はyoutubeチャンネルでライブ配信される。

「3×3」は、1チーム3人、ハーフコートで行う3人制バスケットボール。
1試合は10分で行われ、ショットクロックが12秒(攻撃側が12秒以内にシュートを打たなければならない)などスピーディな展開が特徴。

このページのTOPへこのページのTOPへ