大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

ニュース スポーツ

2014年09月28日

陸上競技部女子、関東大学女子駅伝で2年連続2回目の優勝

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

 第20回関東大学女子駅伝対校選手権大会が9月28日千葉県印西市で行われ、本学陸上競技部(女子長距離)は、1時間38分22秒で2年連続2回目の優勝を飾った。
 総合成績では大会新記録を出し、4区の木村芙有加選手(スポーツ科学科2年)が区間新記録を打ち出した。
 本学は10月26日に宮城県仙台市で行われる第32回全日本大学女子駅伝(杜の都駅伝)への出場が決定しており、4年連続4回目の出場となる。

区間 選手名 区間順位 チーム順位 備考
1区4.6km 森 智香子 2 2  
2区4.5km 小枝 理奈 1 1 区間賞
3区3.3km 瀬川 帆夏 2 1  
4区5.8km 木村 芙有加 1 1 区間新記録
5区4.6km 谷萩 史歩 1 1 区間賞
6区7.8km 福内 櫻子 2 1  
全長30.6km        
このページのTOPへこのページのTOPへ