大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

ニュース スポーツ

2017年03月01日

第42回世界クロスカントリー選手権大会(2017/カンパラ)に 前田将太選手が日本代表として選出

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

 2017年2月25日に開催された「第100回日本陸上競技選手権大会クロスカントリー競争」において、本学陸上競技部の前田将太選手(社会経済3年)が第6位に入賞いたしました。

 この結果、3月26日(日)にウガンダで開催される国際陸上競技連盟主催「第42回世界クロスカントリー選手権大会(2017/カンパラ)」にシニア男子日本代表として選出されました。

 前田選手に皆様からの温かいご声援をお願いいたします。

概要

■出場選手:前田将太選手

■出場種目:シニア10㎞

■開催日:2017年3月26日(日)

■開催場所:カンパラ(ウガンダ)

選手プロフィール
基本情報 経済学部 社会経済学科
東京都出身 / 狭山ヶ丘高
169センチ / 52キロ
ベスト記録 5000m:13分55秒61(大3)
10000m:28分59秒86(大3)
ハーフマラソン:1時間07分12秒(大2)
出場大会 93回箱根予選会: 未出場
出雲駅伝: 27回2区(11位)
全日本大学駅伝: 未出場
箱根駅伝: 93回1区(12位)
このページのTOPへこのページのTOPへ