大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
検索

大東文化の情報を検索する

注目のワード

Language閉じる

ニュース スポーツ

2018年01月11日

第90回日本学生氷上競技選手権 女子3名入賞

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

【スケート部】第90回氷上競技選手権結果

 第90回日本学生氷上競技選手権大会(インカレ)が長野県軽井沢町において1月4日から5日間の日程で行われた。
 スピード競技大会2日目、女子1000m出場した松澤優花里選手(スポーツ科4年)はインスタートから積極的に飛ばし1分18秒20のパーソナルベストを更新し、
第3位となり表彰台に上がった。表彰台は2年生から3大会連続である。また、500mでも6位となり入賞を果たした。
また、女子1500mでは富田裕香選手(スポーツ科2年)が8位入賞をし、女子3000mでも熊谷帆乃香選手(スポーツ科1年)が8位入賞を果たした。
 

●女子1000m 第3位 松澤優香里選手のお話●
表彰台に上る松澤選手表彰台に上る松澤選手

 第90回日本学生氷上競技選手権大会スピード部門女子1000メートルにおきまして、第3位という成績をおさめることができました。1年間の集大成、そして私にとっては4年間の集大成として挑んだ今回の大会でしたが目標としていた順位には届かず、悔しい気持ちがあります。しかし、チームとして最大の目標に掲げていたこの大会で表彰台に乗れたことには多くの意味や価値があると思っているので、誇りに思います。
   大会期間中は、門脇学長をはじめ、多くの大学関係者の方々やOBOG、父兄の皆様が会場へ足を運んでくださり、応援の言葉をかけてくださいました。お陰様で最後までチーム全員で戦い抜くことができました。本当にありがとうございました。
  インカレは終わりましたがまだシーズンは続くので、また気持ちを新たに前に進んで行きたいと思います。今後ともスケート部をよろしくお願い致します。

●主な競技結果●

女子500m
第6位 松澤優花里  40秒05
 
女子1000m
第3位 松澤優花里  1分18秒20
 
女子1500m
第8位 富田裕香  2分07秒78
 
女子3000m
第8位 熊谷帆乃香   4分30秒67
 
女子2000mリレー
第5位 2分47秒27 第1走 能戸若菜(教育2年)ー第2走 加賀ひかり(環境創造1年)ー第3走 山澤清楓(スポーツ科3年)ー第4走 松澤優花里(スポーツ科4年)
 
女子チームパシュート
第5位 3分21秒10 松澤優花里(スポーツ科4年)・富田裕香(スポーツ科2年)・熊谷帆乃香(スポーツ科1年)
 
男子2000mリレー
第8位 2分32秒97 第1走 加藤隼太(教育3年)-第2走 高橋孝汰(経営1年)-第3走 青山航大(スポーツ科4年)-第4走 中村開哉(社会経済1年)
 
男子チームパシュート
第8位 4分04秒89 青山航大(スポーツ科4年)・高橋孝太汰(経営1年)・中村開哉(社会経済1年)
 
 
年末に行われた平昌オリンピック選考競技会の結果もあわせてご報告いたします。
 
平昌オリンピックスピードスケート日本代表選手選考競技会
平成29年12月27日~30日 長野県長野市
 
女子500m
第15位 松澤優花里   39秒97
 
女子1000m
第11位 松澤優花里   1分19秒11

粘り強い走りで3000m8位に入賞した熊谷選手 粘り強い走りで3000m8位に入賞した熊谷選手
女子1500m8位に入賞した富田選手 女子1500m8位に入賞した富田選手

今後ともご支援のほど、よろしくお願い致します。

このページのTOPへこのページのTOPへ