大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
検索

大東文化の情報を検索する

注目のワード

Language閉じる

ニュース スポーツ

2018年10月01日

陸上競技部(女子長距離) 関東大学女子駅伝で準優勝

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

9月30日(日)に千葉県印西市において、第24回関東大学女子駅伝対校選手権大会が開催された(千葉ニュータウン周回コース=6区間29.9キロ)。本学陸上競技部(女子長距離)は、記録1時間40分21秒で惜しくも準優勝(トップ差+1分16秒)となったが、3区・関谷夏希選手(英語3年)、5区・鈴木優花選手(スポーツ科1年)が共に区間賞を獲得し“2枚看板”への成長を見せた。

本学は10月28日(日)に宮城県仙台市で開催される第36回全日本大学女子駅伝対校選手権大会(杜の都駅伝)への出場がすでに決定しており(8年連続8回目)、本戦において悲願の初優勝を目指す。

 

※本大会上位4 校(昨年度大会の結果、シード校である大東文化大学・東京農業大学・日本体育大学、城西大学を除く)は平成30 年10 月28 日(日)に行われる第36 回全日本大学女子駅伝対校選手権大会に出場することができる。

【本学競技結果】

1区

元廣 由美

経営学科4年(主将)

15:55

3位

2区

秋山 祐妃

スポーツ科学科2年

10:47

2位

3区

関谷 夏希

英語学科3年

17:53

1位 ※区間賞

4区

松川 涼子

スポーツ科学科4年

14:01

11位

5区

鈴木 優花

スポーツ科学科1年

22:12

1位 ※区間賞

6区

今泉 野乃香

スポーツ科学科3年

19:33

8位

元廣由美選手 元廣由美選手
このページのTOPへこのページのTOPへ