大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造大東文化大学 多文化共生を目指す新しい価値の不断の創造

メニュー
Language

Language

Languageメニューを閉じる
  • アクセス・キャンパス案内アクセス
  • スクールバススクールバス
  • Language
  • Japanese
  • English
  • Chinese
  • 資料請求資料請求
  • 出願はこちら出願する

ニュース お知らせ

2016年11月21日

11/19に「軽音楽部B.B.Q.50周年式典」が行われました

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
  • LINEでシェア

 文化団体連合会所属の軽音楽部B.B.Q.創部50周年記念式典が11月19日板橋校舎多目的ホールで、現役部員とOB・OG合わせて約120名が出席し盛大に行われました。
式典では、外国語学部中国語学科3年の大澤優貴幹事長が「本日、私たち現役部員一同が創部50周年という大切な節目に立会うことが出来てとても嬉しく思います。OBの方々からは、現役あってのOBだと言って頂きますが、脈々と繋がるOBあっての現役の活動です。」と感謝の式辞を述べました。
 続いて太田政男学長より「50年前は大学が池袋から移転した後で東松山キャンパスの開発もこの頃でした。スポーツや文化活動も盛んになろうとしていた時期であり、B.B.Q.を始めその他のクラブの創部50年の活動の歴史は、本学にとって本当に貴重で素晴らしいと思います」と祝辞が述べられました。
 最後に藤木祥治OB会会長よりこれまでの感謝の挨拶があり、記念演奏に移りました。現役部員はそれぞれ大東祭でNo1とNo2の人気を誇った2つのバンドが見事な演奏をし、OBもメンバーを入れ替えながらブランクを全く感じさせない見事な演奏を披露しました。最後に現役部員・OBの合同演奏が行われ、閉式となりました。
 式典後のグリーンスポットで行われた祝賀会では、参加者入り乱れてのセッション披露となり、最後はノーベル賞を受賞したBob Dylanの「風に吹かれて」を全員で合唱し、盛会のうちに終了しました。

 

このページのTOPへこのページのTOPへ